良い仕事をするために

足がこれからだんだんむれやすくなってきますね。特にこの時期、サンダルを履くにはまだ早い、だからパンプスなどを履く。それからビジネス用の靴を履く。暖かい気温の時は靴の中も温まってそれと同時に嫌な臭いまで発生してしまうことも。靴を人前で脱ぐのが嫌、と思うのも毎年この時期です。足のムレには細かな換気です。ちょっと誰も見ていなさそうな場所で靴を脱いでみたり、足のマッサージをしてみたり、と足を大切に扱おうと思えば可能ですね。

私は靴をなるべく汗から守るために毎日違う靴を履くようにしています。毎日同じ靴を履いていると、形も崩れるし、あまり良いことがないように感じます。サンダルを履けるのはプライベートの時のみ。ビジネスシーンで履く靴はきつい目のものが多い。そうなるとだんだんと足の指先がしんどくなってきます・足の指は全体のバランスをとっているところ。だからなるべくならゆったりとさせておきたい。でもそれもビジネス用の靴なら難しい。だから、まいにち家に戻ったら裸足で過ごすようにしています。足を大切にすることもいい仕事をすることにつながるんですよね。