尿管結石

尿管結石ってご存知ですか?尿管に石がたまってしまう病気です。腎臓で作られてしまったその石が尿道を通る際に詰まってしまい激痛が走るというものです。それに最近、おじさんがなってしまいました。おじさんから話を聞くと本当に痛い病気だそうです。石が体内で作れて、それがちょっと詰まっただけというこの病気なのですが、人間の痛い病気ベスト3に入るほど痛いのだそうです。結石の痛みは七転八倒の痛みといわれるほどだそうです。痛くてじっとしていられないほど…恐ろしいですね。結局、救急車を呼んで病院に行き救急外来で処置をしてもらって何とか治まってそうです。それほどの痛い病気、おじさんの治療法は水をたくさん飲んで、溜まった石を尿と一緒に外に出すことでした。それがうまくいってからは嘘のように痛みが引いたのだとか。正しい治療法がわかれば簡単ですね。病気はならないことが一番。でもなってしまったら専門のお医者さんに助けを求めるのが一番ですね。