月別アーカイブ: 2014年10月

映画館の魅力

久々に映画でも見たい気分です。映画好きの私にとって映画館に行くというのはちょっとしたリラックス法。映画館の贅沢な空間、特別な空間が好きです。

最近の映画館は特殊効果に優れているらしい、という話を聞いた事があります。3Dの映像が見られるというのはもう常識になりつつありますが、それに加え映画館の椅子が動いたり(こうなると映画館というよりも遊園地に近いような)、匂いや映画館の壁からドライアイスが出ていくるようなものもあるとかないとか・・・。ホラー映画を見るときに効果的な機能かもしれませんね。怖い映画は大の苦手という私にはちっともありがたくない機能ですが。こんな近代的な映画館も良いかもしれませんが、やはり私は昔ながらの古いタイプの映画館が好きです。シンプルに大きな画面で映画を楽しむ、そんな映画館が好きです。

今や映画館も改革を迫られているとき。家がも家で気楽にDVDを見られるようになりましたからね。でも、やはり映画館が街から消えてしまうのは寂しいことなので、なるべく時間のあるときは映画館に足を運ぶようにしています。私の小さな努力です。

ついに一眼レフを購入

以前からずっと欲しいと思っていた一眼レフを買いました。といっても私は写真を撮るのは初心者。ですから写真の勉強を始めるために、と思って中古の安いものですが一眼レフを買ってみました。本来なら4、5万円くらいはする一眼レフですが、とても古いモデルのもので、今や同じ方の新しいモデルが出ているカメラだったので1万円くらいで買いました。仕事がら物を書く事が多いのですが、それに添える写真はいつもインターネットから拾ってきたものか、プロのカメラマンの写真を使っていました。でもせっかく自分で文章を書くのだから自分の手で撮った写真を文章に添えたいなぁ、とずっと思っていました。今回、カメラを買おうと決めたのは安いカメラが売られていたからです。ちょっと試してみよう、勉強してみよう、という気になったんですよね。

1万円の投資。これが近い将来、何倍にもなって返ってきてくれるとすごく嬉しいのですが・・・。でもそれには、まずはじめに自分のカメラマンとしての腕を鍛えなければいけないと思っています。

 

将来の理想的な生活

将来、やってみたい憧れの生活。忙しいウィークデーは街中で仕事に集中して、週末になるとセカンドハウスでゆったりと時間を過ごすような、そんなカントリーライフ。田舎暮らしに憧れる私にはそんな生活は夢のまた夢でしかありません。でもよくよく田舎の方の物件を調べてみると結構安い価格で土地付きの家が買えるということがわかりました。別荘を買うのならそれほど大きなものでなくても良いので、景色の綺麗に見える場所に別荘を買ってみたいです。この会社の物件はそれほど高くないので、これくらいなら(モノによりますが。もちろん!)ちょっとした週末の休暇に買ってみるのも良い様に思っています。週末だけ別荘で暮らすなんて、ちょっとロシア人のような生活ですよね。それかお金持ちの日本人のするような生活か・・・。物件の値段が安い今のうちに買っておいて、そのうち仕事をリタイヤしたら田舎に引っ越すのも悪くないかもしれませんね。それには今のうちにしっかりと働いておいて、お金を貯める必要な有りそうです!