便利な手作りお菓子アイテム

子供のおやつに、と昔は手作りものを用意しようと思うとなかなか手間のかかるものでしたよね。それが今は簡単に作れるものが売られているので便利になりました。ホットケーキミックスは昔からあるそういったちょっと大変な手作りおやつを簡単に手間がかからないようにしてくれるママたちの定番ですね。そんなホットケーキミックスに加えて、近ごろは蒸しパンミックスやパンケーキミックスも売られています。パンケーキミックスはホットケーキよりも甘さが控えめに作られているので食事の際にも使えそうな感じです。また蒸しパンミックスは簡単に蒸しパンが家で作ることが可能。野菜嫌いのお子さんのためにこれにニンジンやホウレン草のピューレを混ぜて野菜の蒸しパンにすることも可能ですし、サツマイモやレーズン、ココアパウダーを入れて作るのも良いですよね。一から手作りは難しいけれど…、という健康に気を使うママさんにはこんな便利グッツは人気です。健康がやはり一番大切なので、お菓子にも工夫したいからはこのように野菜を混ぜたお菓子を作るのが良いかもしれませんね!

懐かしいこの味

エビせんべいを久しぶりに食べてみました。黄色っぽい丸い形をしていて、おせんべいの表面にはみりんと醤油で味を付けたような…、とってもおいしく懐かしい味。実際にエビを使って作られているわけではなくて、エビのエキスしか入っていないようなチープなエビせんべいですが、体にちっともいいせんべいではありませんが、なぜか時々食べてみたくなります。子供だましと分かっていても食べたくなるお菓子って誰にでもあると思いませんか?私のとってのそれはエビせんべいです。子供のころに食べる懐かしい味。大抵はお菓子にその思いでがある方が多いのではないでしょうか!?ラムネやチョコレート菓子など‥。懐かしい味を大人になってから味わう時、なぜかノスタルジックな気分になりますね。お菓子だけでなく、それは場所でも同じで、なぜか懐かしい気持ちになる場所ってありますよね。毎日忙しくしている人こそ、たまにはそんな子供じみた事をわざとしてみて、子供のころののんびりとした気持ちを思い出して貰いたいものです。

腸内環境って本当に大切なんです!

腸内がきれいだと肌も綺麗だそうです。これはもう化学的にも立証されている事です。ですから肌がきれいになりたい、とお思いの方は腸内環境を意識するべきです。腸内環境を整えるためには、まず宿便をためないという事です。宿便が体に不必要なガスとなったりしますよね。腸はご存知の通り、体の器官の中でもとても長いものです。ですからそこに食べ物のカスなどの、体に必要とされないものが溜まってしまうと…、肌が汚くなってしまう原因となるそうです。美肌になりたかったら、それを取り除くのが美肌への第一歩。それには食物繊維を多くとる事や水をたくさん飲むことなどが良いそうです。また腸内環境改善サプリも一役買ってくれそうです!体の中をきれいに整えると、それが自然と美肌へと繋がるものです。肌がきれいだと毎日、イキイキと過ごせますね。肌がきれいな事が自分への自信になることもあります。腸がきれいだと良いことが多いのです!だから美肌を目指したい人は、まず腸内環境を整えましょう!!

お勧めの洗濯乾燥機

今日は朝から変なお天気です。朝は雪が沢山降って、道や屋根に何センチか降り積もりました。私の住んでいる地域で積雪なんて珍しいな、と思ったらお昼ごろには雪が雨になりました。それから曇りになったなーと思ったら次は太陽の光が綺麗な晴れ。良かった雨がおさまった、と思ったらまた曇りになって雪。そして雨。夜にはまた大雪になるそうです。よくわからない天気です。冬はこんなよくわからない天気になる時がありますね。そうなると困るのが洗濯ものです。ただでさえ冬は洗濯物が乾かないというのに!近頃そんな主婦の悩みにこたえるような乾燥機が売られています。乾燥機,と言ってもドラム缶型の洗濯機のように使うのではなく、室内に干した洗濯物をサーキュレーターのような機械で乾かします。サーキュレーターは冷たい風しか送りませんが、乾燥機は暖かい風が出るそうな…(と聞きました)洗濯物が乾かないと生乾きの臭いがしみついて嫌ですよね。そんな時は新しいタイプの洗濯物の乾燥器を試してみてください。

乾燥食品で綺麗なーれ!

乾燥した食品は好きです。それはいわゆる乾物といわれるわかめや昆布といったものだけでなく、ドライフルーツやナッツなども含めます。乾燥したものが好きな理由、それは干したことや乾燥したことによっておいしさがギュッと凝縮しているからです。「嚙めば嚙むほどおいしいおやつ昆布」といったお菓子の宣伝がありましたが、同じようにおいしさが詰まっている食品は少しずつ食べる喜びって大きいですよね!最近はよく食べるドライフルーツの中でもドライココナッツを食べることが多いです。ドライココナッツは文字通りココナッツを乾燥させたもの。おいしさがその乾燥していて、ココナッツの味が凝縮されていてとても美味しい。食物繊維も豊富そうですから日常的によく食べています。ドライフルーツの良いところはビタミンやミネラルが豊富なところ。そして食物繊維が多いのも良いですよね。ドライフルーツを食べるようになってから便秘知らず、です!おいしくて健康に良い、ドライフルーツに代表されるように、乾物は体にとてもいいのです!!

新しい抗酸化成分

健康志向が強い私が今気になっているのが スルフォラファンの効能とは です。スルフォラファンはブロッコリーなどの酵素が多い食物に多く含まれている化学成分です。抗酸化作用が強い成分として注目されています。ブロッコリーがなぜそもそもいいか、なぜ抗酸化作用が強い食品が注目されているかというと、もちろん病気にならないようにしたいからです。酸化がもたらす作用は良いように使える事もありますが、その反対に悪いようにも作用することがあります。良い作用をもたらす例としては、例えば染物をするときなどが分かりやすいですね。悪い作用とは、例えば油が参加するとドロドロと悲惨なことになりますよね。これは体の中でも同じような事が言えて、酸化の悪い作用として細胞が癌化したりすることです。これは困る!!というわけでブロッコリーをたくさん食べて癌を防ごうという動きが一時ありました。スルフォラファンを摂取して体の酸化を防ぐことが健康につながるのなら、もう少しこの成分は注目されても良いと思います!

カフェイン活用法

頑張れば頑張るほど眠たくなってくるというものです、天気の良い日の午後。雨の日は何となく気分も晴れないのでグダグダしてしまうのですが、天気が良い日は朝から張り切って色々とやってしまいます。早起きして、洗濯やら掃除やら仕事の前に張りきったバリバリとやってみますよ!!でも、その結果お昼御飯を食べた後から眠らくなってくるものなのです…。そんなときにしたいのがお昼寝。お昼寝が一番です、眠気対策には。という訳で、今日はぜいたくにもお昼の2時から30分ほどお昼寝タイムにしてみました。お昼寝タイムの前にはコーヒーを飲んで起きた時にすっきり出来るように工夫。カフェインの効き目がききだすのは大体20分~30分なのだそうです。ですから、お昼寝後すっきりと目覚めて仕事にまた取り掛かりたい方は寝る前にカフェインの入っているドリンクを飲むと良いのです。カフェインがすっきりと効いて起きた後も効率よく仕事がしたい、という方はこの方法をお試しあれ!

観葉植物

観葉植物にこだわっています。家の中に観葉植物があると本当に心が落ち着きます。特に庭のないマンションに住んでいる場合はちょっと観葉植物が、緑があるだけで心が落ち着くのですよね。これはやはり人間も自然の中に一部、という事ですよね。自然と一緒にいるからこそ、人間も落ち着きを取り戻せる、というもの。緑の効果はセラピーの効果があるようにも感じます。だからこそ、人は森林浴に行くのですね。さて、観葉植物ですが、今はさまざまな種類のものを育てています。そうなるとその世話も様々で、ちゃんとその植物一つ一つの特徴や性格を知っておかないと枯らしてしまう、という悲しい結果になってしまいますから注意が必要!日当りのいい場所を好むものもいれば、直射日光を嫌うもの、様々で、それが面白くもあり大変な部分でもあったりします。でも共通して言えることは、世話をすればする分だけ返ってくる!優しい気持ちにしてくれる観葉植物。しばらくは一緒に共存しようと思っています。

泥棒対策に

少し前にあったことなのですが、実家のすぐ隣の家に泥棒が入りました。その泥棒、あっという間に貴重品をサラッと盗んでいったそうです。実家の近くは結構大きな家が多い閑静な住宅街。家の前の通りはそれほど車の通りも多くなく、歩行者や自転車が良く通る道。しかもそれは通学路などであることが多いので、通学、通勤する時間帯以外は静かな道です。住んでいるものとしては落ち着いた雰囲気のなか毎日過ごせるのでとってもいい場所に家があるのですが…、でも逆に言えばそれは、時間によっては人通りも少なく、泥棒には好都合だったということになります。お隣さんの家は結構いい造りなのでホームキュリティーを入れても良かったと思うのですが、家主さんがあまりそういうものが好きでなかったようで、泥棒もそれを見越してか、狙ったように入ってきました。泥棒が実際に作業をしている時間はとっても短いのだそうです。出典:http://homesecurity-system2.com

だから大きな家、閑静な住宅街にお住まいの方はホームセキュリティーを使うのが良いかも知れませんよ!

尿管結石

尿管結石ってご存知ですか?尿管に石がたまってしまう病気です。腎臓で作られてしまったその石が尿道を通る際に詰まってしまい激痛が走るというものです。それに最近、おじさんがなってしまいました。おじさんから話を聞くと本当に痛い病気だそうです。石が体内で作れて、それがちょっと詰まっただけというこの病気なのですが、人間の痛い病気ベスト3に入るほど痛いのだそうです。結石の痛みは七転八倒の痛みといわれるほどだそうです。痛くてじっとしていられないほど…恐ろしいですね。結局、救急車を呼んで病院に行き救急外来で処置をしてもらって何とか治まってそうです。それほどの痛い病気、おじさんの治療法は水をたくさん飲んで、溜まった石を尿と一緒に外に出すことでした。それがうまくいってからは嘘のように痛みが引いたのだとか。正しい治療法がわかれば簡単ですね。病気はならないことが一番。でもなってしまったら専門のお医者さんに助けを求めるのが一番ですね。